スッポンがなくて困った!そんな時のトイレ詰まり解消法

トイレが詰まった!どうしよう

普通にトイレを済ませただけなのに流れない!そういった経験はありませんか。流そうとしても排水口が塞がれ、汚水が溢れてあわや大惨事という風にならないためにも、まずトイレが詰まったと感じたら何回もレバーを引くのはやめましょう。そして用意がある場合は速やかにラバーカップ(スッポン)を使用してください。ただし、いつでもトイレにラバーカップが常備されているわけではありませんよね。そこで、ここではラバーカップを使用せずにトイレ詰まりを解消する方法をご紹介します。

少し時間に余裕のある人はこの方法で!

トイレが詰まったまましばらく放置しておけば、詰まったトイレットペーパーや便は自然と溶けたり崩れたりして流れるようになります。けれど臭いも気になるし、そうも気長に待ってられませんよね。ここはひとつ、お湯を流してみましょう。お風呂の温度ほどに沸かしたお湯(熱湯ですと便器が割れてしまう可能性があります)に重曹(なければお酢)を溶かし、少しを多めに流します。そしてそのまま20分ほど放置したあと普通に流してみましょう。

時間のない人はこっちをトライ!

それ以外の方法ですと、バケツを使う方法があります。バケツに水を汲み、なるべく高い位置から便器の排水口に向かって勢いよく水を流し込むのです。バケツからの水圧でペーパーや便を無理やり流し込んでしまおうという手段ですが、排水口よりも流し込む水の量が多くなりすぎないように気を付けてください。一度に流し込む水量が多すぎると、せっかく勢いよく水を流し込んでも、排水口に入らず詰まっている部分に水圧がかかりません。いかがですか、ラバーカップがない場合はこのように身近にあるもので詰まりを解消できないか試みてくださいね。

トイレ詰まりは本当に困りものです。配管内のゴミやカビなどで詰まったり、マンションだと近くの部屋が原因だったりもします。ほとんどの場合、その地域の水道管の業者に来てもらえばすぐに解決します。